Tuesday, 28 June 2011

ハンドメイドのプレゼント for my sweet former student

In my short time living in Tokyo (from November 2009 to march 2011), I got to teach English privately to a little Japanese girl named Suzuka Watanabe.

2009年の11月から2011年の3月までの短い期間東京に住んでいた私は、ワタナベスズカちゃんという女の子に、英語を教えていました。

She is a very sweet and smart girl. Quite shy though. But I managed to make her come out of her shell and laugh (○⌒∇⌒○) It was such a delight having an English session with her. Unfortunately, this had to end because she had to prepare for examination of Junior High School entrance I think. And also because I was leaving Tokyo to move to Kurayoshi.

彼女はとても可愛くて、賢い女の子でした。同時に、とても内気でもありました。でも私は何とか彼女を、自分の殻から連れ出して、笑わせることが出来ました。彼女に英語のレッスンをすることは、とても楽しいことでした。でも悲しいことに、彼女は中学受験の準備のため、レッスンを止めなければなりませんでした。そして私自身は東京を去って、倉吉へと引っ越さなくてはなりませんでした。

About a month after moving, I received a letter and a gift made by her... It was so touching
(・_・、) It was soooo sweet.

引っ越してから一ヵ月後、私は彼女からの手紙と、贈り物を受け取りました。私はとても感動しました。なんて優しい彼女・・・。

A letter written by Suzuka

a key chain or a pendant made by Suzuka as a present to me
Now two months has passed since I received the present. I felt guilty because I couldn't find the time to make something in return. So I made her しおり人形。I will send these tomorrow and I hope she will like them o(●´ω`●)o

贈り物をもらってから二ヶ月経ちましたけど、忙しくてなかなかお返しが出来ず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。そこで私は、しおり人形を作りました。明日送るつもりです。気に入ってもらえるといいのですけれども・・・。

My handmade しおり人形 for Suzuka. What do you think?

No comments:

Post a comment